Top > 現金化 > クレジットカードの現金化の特徴を知る

クレジットカードの現金化の特徴を知る

クレジットカードはショッピングにはもちろん、キャッシングにも利用でき、ちょっとした出費にもすぐに対応できるのが便利です。

キャッシング枠の範囲内であればすぐに提携のATMからお金を引き出すことができますが、すでにこの枠も使い切ってしまったという人もいるのではないでしょうか。

キャッシング枠を使ってしまった場合は返済しないことにはそれ以上お金を借りることはできません。とはいえ、急いでお金を用意しなくてはいけなくなることもありますし、消費者金融などの場合もやはり審査はありますし、融資を受けるにはそれなりの準備も必要です。

キャッシング枠を使い切ってしまった場合にもクレジットカードで現金を用意できる方法があり、現金化という名前で知られています。

これはキャッシング枠ではなく、ショッピング枠を利用して現金を用意する方法です。まず、業者の指定の商品をカードを使って購入し、そのあとすぐにキャッシュバッグを受ける、もしくは購入した商品を買い取ってもらうなどで現金を受け取ることができます。

通常のショッピングと同じようになりますので、審査は必要なく、ポイントを受け取ることもできます。返済についても業者に返済を行う必要はなく、通常のショッピングのときと同じように引き落とし日までに口座にお金を入れておきます。

支払いについても一括、分割、リボ払いなど都合の良い方法を選べるのもメリットです。

換金率や対応のスピードは業者ごとに違いがありますので、評判はよく確認し、安心して利用できる業者を選びましょう。

安心できる業者選びの参考にこちらのサイトも一読ください⇒ネオギフト 評判

現金化

関連エントリー
クレジットカードの現金化の特徴を知る